最近になってようやくプリンタが使えるようになりました

長年使っていたCanon製プリンタが壊れてしまった為、数年前に社内イベントのビンゴで勝ち取り、
この日の為(?)にとっておいたHP製プリンタの出番となりました。

 

最近はパソコンのOSもWindows8.1にアップグレードしたばかりでしたし、
パッケージの対応OSにはVistaや7までしか記載されておらず、対応できるのかという不安を抱きながらも、早速準備。

 

案の定といいますか、私の操作に何か不備があったのかはわかりませんが、
プリンタソフトのインストール途中で警告のメッセージが出てきて、キャンセルになってしまいました。
2度3度やっても変わらず、HPのホームページで調べたところ、どうやらWindows8以降に対応するドライバーを
ダウンロードしなければならなかったらしく、
フルソリューションドライバーというものをダウンロード後、
付属のCDから再度インストールを試みたら、インストールできました。

 

ちょっとした用事で文書を作成していたところだったので、どうしてもプリンタが必要でした。
これを全部手書きに直すのは厳しすぎるし、最悪の場合、近所のネットカフェまで行ってプリントしてくるしかないか、
でもその為だけにお金かけてまで行くのもなあと悩んでいたので、助かりました。